山口県宇部市 2×4建築と総合住宅資材の販売| 株式会社ウベモク

テクノロジー

安心・安全なシステム

水耕栽培システム

害虫や雑菌のほとんどいないクリーンな部屋で、最新鋭のアグリ技術による、完全にモニタリングされた無農薬水耕栽培システムを導入することで、安心・安全な野菜作りを追求。最適な栽培環境をキープし、短期間でしっかりと栄養価の高い野菜を計画的に栽培することが可能です。
クリーンな環境で育てたハーモニーリーフ®は収穫後も洗わずにそのまま食べられるので、水に解けやすいビタミン類もしっかりとキープしたまま 体に摂取することができるのです。

安心・安全を担う野菜工場空間の構築

野菜工場の栽培空間は半導体製造のクリーンルームと同様に、入室の際は防塵服を着用しエアーシャワーを浴びます。これにより病害虫や雑菌の侵入を防ぎ、無農薬での栽培を可能としました。また、気密を保ちながら温度や湿度を一定に管理できる屋内環境を、既存店舗を改装する事でローコストを実現しました。これら弊社のイノベーション技術は、2×4事業部の建築ノウハウがふんだんに活かされており、野菜工場における栽培テクノロジーと並びウベモクならではのビジネスモデルと言えるでしょう。

遠隔通信管理システム

温度・湿度、二酸化炭素濃度などの環境管理をはじめ、水耕栽培の溶液管理など、野菜工場は優れた管理体制が必須です。弊社では遠隔通信によるデータ管理とデータ解析により、異常の早期発見、品質管理などを24時間体制で行えるため、ロット毎のトレーサビリティを確実に行えます。安心・安全な商品をお届けするために欠かせない管理システムです。

ユーピーアール㈱のモニターシステム「なんモニ」
http://www.upr-net.co.jp/nanmoni/

販売部

工事部

ウベモクファーム

ウベモクファーム

不動産部 賃貸・売買 ピタットハウス

マンション経営のサブリース・一括借り上げはJPMC日本管理センター

大型物件実績映像

巨大吹き抜け450㎡を
  枠組み壁工法で実現!!

大空間のご提案
工事名
社会福祉法人むべの里デイサービスセンター
中村建設工事
設計監理
(有)大野建築設計事務所
0836-51-9840
施工
大栄建設株式会社
2016.6月
床面積
997.69㎡(301.8坪)
工法
枠組壁工法

このページのトップに戻る